もともと宝石とかアクセサリーを
あまり欲しいと思わないほうでした。
でも、それは自分の好みに気づいていなかったからかな~
と、このごろ思うようになりました。

そのきっかけは、さいきん出会ったアクセサリーたち・・
プチプラなことはもちろんありますが、
これなら買おうかな、と思う雰囲気を持っているのです。

コットンパールのイヤリング。

20140327_005

この表面のつるつるでないところ、というか、
いかにもコットンの肌合いを生かした素朴な感じが
魅力的ではありませんか。

飾り立てるのでなく、
さりげなく表情に華を添えてくれるようなやさしい雰囲気。

20140327_006

わたしはちょうど髪をショートカットにしたとき購入して
つけはじめました。
ちっちゃなアクセサリーひとつで
顔が明るく見える感じがします。[E:happy01]

20140327_007

これだと仕事のときにも
気兼ねなくつけることができるので
登場回数が多くなり、愛着もますというもの・・

それから、モチーフがとても
ナチュラルでクラシックなことに
なんとも言えず惹きつけられるネックレス。

20140327_008

こちらもさりげなく自然の香りを身につけられる
素敵さがあります。
長いので、二重にしてかけられるため
おしゃれ度が増しますが、
それが同時にしまうときにからまりやすいという
欠点にもなります。収納に工夫するといいな、
と思っています。

沼尾さんという人の作品で、
作家さんのお人柄がしのばれるところも
いいです。

丁寧に作られたもの、
ストーリーのあるものを
買ったり身につけたりしたいと思っている人に
向いているんじゃないかな~と
思います。

20140327_009

しまうとき、ひきだしの中で
こんな漆のお皿に載せています。

漆のお皿と、なんだか合う気がします.

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村