にっぽんにいいものがいっぱいあるのに
使っていない。
高級品でなく、日常どんどん使って使って
使い込むようなものなら、
わたしたち庶民も導入しやすいはずだけど。
心がけないと取り入れにくいように
なんとなくなっている・・
だから、「取り入れたい」と
心がけるようにしています。
この度(大げさ(^_^;))間伐材カッティングボードを取り入れました。
2015-02-08 001

これは作っている人たちの姿とともに紹介されていたので
買うことを決断しやすかったのです。
予約購入になっていて、現在は募集していないようですが
カタログに折々こういう告知が出ているので
楽しみに見ています。
工場に余っていた小さな皮材料を組み合わせて作ったポーチ・・とか
けっこう興味を惹かれるもの満載なんです。
余った材料を利用して商品を作ることは
工場の側からしたら
とても有効なことだけど、
どうやって流通に乗せるか、
どこで売ってもらうか、っていうのが壁だと思うので
こうして通販サイトと協力して消費者に届けてくれると
お互いハッピーという気がします。

余っていた材料たちも喜ぶし(*´∀`*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

フェリシモさんは、
こういう理念的に賛成できる企画をしているので、
なんとなく共感するところがあります。