活版印刷への興味が高まっていることを感じる私ですが、
そういう好み自体は、以前からあったわけで、
同じトーンのものが身の回りにありました。
九ポ堂さんのはがきは、
お店で見ると自然と目にはいってきて
神保町の文房堂で何枚か買っていました。

九ポ堂さんは「大人の科学」活版印刷の号にも
登場していらっしゃいました。
>>九ポ堂

「活版印刷と「少し不思議な」紙雑貨」
というキャッチフレーズが、いいです。
急がないかんじが出ている「でんでん商店街」がとくに良いです。(個人的に)